民間救急車(予定)

正式サービスはまだです。
サービス開始になればご案内いたします。

民間救急車って何?

急性期を脱し病状が安定した患者様が、転院等の理由で搬送するのが民間救急車のおもな利用目的です。
医療行為が出来ず、心肺蘇生等の応急手当しか出来ません。
万が一、患者様が急変した場合は、担当医と連携、指示を仰ぎ、消防救急へ乗り換え要請等を行い、消防救急へ引き継ぎし直近の医療機関へ搬送となります。
消防救急車の様に緊急を要しない場合にのみ、利用することが出来る救急車が民間救急車となります。

民間救急車のポイント

  1. 緊急走行は出来ません。法定速度遵守、信号機遵守となります。
  2. 民間救急車の乗務員が救命士や看護師であっても、医療行為は出来ません。応急手当のみ出来ます。
  3. 搬送元の病院の医師、看護師であれば医療行為が可能です。
  4. 利用時間、搬送距離に応じて料金がかかります。
  5. 緊急対応は出来ません。事前予約が基本となります。
  6. 希望する場所が、病院以外であっても搬送できます。

お気軽にお問い合わせください。0598-50-1110受付時間 10:00 - 18:00 [ 日曜日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。